オーストラリア引っ越し体験談。リバーエクスプレス(RiverExpress)にお願いした

リバーエクスプレス(River Express)と言う日本人がやっている引っ越し業者にお願いすることにした。シドニーにオフィスがあり、たぶんシドニーの引っ越ししか対応していないと思うので誤解の内容に。

結論から言えば、リバーエクスプレス(River Express)は悪くない。英語に自信がない人や、初めてオーストラリアで引っ越しするのに不安を感じる人におすすめ。5点満点中で星をつけるなら4つ。全部星を上げないのは少し値段が高かったこと。高い分他の業者以上のサービスがあるかといえばそれほどない。全部日本語で作業完了してくれるのでそれに価値を感じる人にはおすすめ。

リバーエクスプレスは日本人が経営者なのでコミュニケーションしやすそうと思い選んだ。最初は、一番安い業者にしようかと考えたが、英語で書かれた掲示板を読んでいたら安い引っ越し業者に頼んでトラブルに巻き込まれた話が多くあった。オーストラリアで引っ越しするのは初めてで勝手が全然わからなかったのでよりコミュニケーションしやすい日本人の方が楽かと思いRiver Expressにお願いすることにした

ホームページを読むと、日本語での解説と家に入る前に靴を脱いだり、日本の引越し業者のような細かいサービスがあるとあったのが決めてでここにお願いすることにした。(あまりホームページをチェックするのはおすすめしない。簡素でわかりずらい。電話した方が細かい値段や質問などに丁寧に対応してくれる)

一週間前に見積もりに来てくれて、プラスチックのケースを10個大きめ、小さめのダンボール、ダンボールテープなどをもらい、使った分だけ後で請求するというシステム。officeworksなどと値段を比較してみても良心的な値段だったのでこれを使うことにした。特にプラスチックのケースは10個まで無料で利用できて、これがキッチンなどの小物のほとんどを詰め込むことができたので、とても便利だった。思った以上に事前準備、いらないものを捨てる作業に時間がかかった。平日1時間毎日と、休日4日間ぐらい使ったと思う。見積もりの際に、解体すべき家具などを聞いておいた方がよい。案外大きなもの(ソファーなど)も解体しないで、運んでくれるものもある。

実際にかかった引っ越し作業時間はすべて込みで、5時間半だった。最初の2時間は全部の荷物をトラックに詰め込む作業。30分の古いお家から新居への移動、最後の2時間は新居での家具の搬入プラス1時間の移動時間を深め含めなくてはいけなかったので合計5時間半だった

難しいのはトラックの駐車場を決めること。あまり人気のない地域に住んでいたので、駐車するのは簡単だったが、新居周辺は駅からすぐ近くだったため駐車するスペースが限られていた。2時間だけ駐車できるスペースが新居目の前にあったが、車が入れ替わりで駐車するため駐車できなかった。もし車を持っていたならトラックが来る前に自分の車で占拠しておくのがベスト。今回は駐車禁止スペースに止めていたが特に警察に捕まることはなかった

男三人大きめのトラック1台1時間あたり160ドルだったので合計160かける5時間半で800ドルぐらいでそれプラスダンボールなどの使った文の料金60ドル出して合計860ドルぐらい支払った。引越し業者によってはオフィスから自宅までの移動時間を含まない業者もあるそうで1時間あたりの料金ももう少し安い引越し業者も多分あると思う

実際働いている人は皆日本人だったので丁寧で礼儀正しい人たちが働いていて印象は良かっただけど靴を脱いだりするサービスは実際オーストラリアだとあまり意味がない靴を抜くと遅れてしまうので時間がもっとかかって料金が上がってしまうためあまり現実的でない

またホームページにあった通り実際に家具を運ぶ時に毛布などで包んで丁寧に運んでくれたと思うが IKEA の家具を運んでもらった時、解体した家具の金具や釘が飛び出していた箇所が折れていたり傷ついていたりしていた。オーストラリアの引越し業者にお願いしても、同じような結果になっていただろうし、家具を運ぶのは大変なので、これに関しては文句がないし、こっちが悪い。ただ、丁寧さでは他の業者と変わらないと思う。実際にオーストラリアの引越し業者を利用したことがないため単純に比較することはできないか次はオーストラリアの引越し業者を利用してみようと思う1時間あたりの料金もそれほど高くないみたい

もう一つ問題があったのはテレビの電源コンセントが亡くなっていたこと。コードをまとめて結んでいたが、いつのまにか抜けてなくなっていた E メールで問い合わせてみたところ社長の川島さんがわざわざ電話してくれて実際に似たような電源コンセントがないか探してみるとおっしゃっていたこういうところはとても丁寧に対応してもらって日本人らしいサービスだなと感じたネットでチェックしてみたところ eBay で7ドルか8ドルぐらいで買えるようなので自分で探してみる方が良いかと思い結局断ってしまった

引っ越ししてみて感じたのは、なるべく解体しやすい家具を買うようにすること。組み立てるのが難しいもの運ぶのが難しそうな家具はなるべく避けるべき。また使わないものは普段からなるべく捨てるようにしておくと物がたまらなくて良い知らず知らずのうちに物が溜まりすぎていて使いづらくなることがあるので適当なところで捨てるようにする。

次は Google で評判の高い引越し業者におをリストアップしてその中で一番料金が安いところにお願いしておけばまあ間違いないんじゃないかと思う