オーストラリアで安い電気会社を比較。電気料金請求書をさらしてみる

オーストラリアのシドニーに住む私たち家族は、Red Energyという電気会社を使っています。今度、引っ越しするので、ついでに電気料金の見直しをすることにしました。ちなみにこれが我が家の電気料金請求書、家族構成や家に滞在している時間で変わるので金額はそれぞれだと思いますが、我が家は3ヶ月で429ドル。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88_2019-11-30_%E5%8D%88%E5%BE%8C5_48_28

オーストラリアの電気料金を節約する上で知っておきたいこと

比較する上で注意しておきたいのはRateをチェックすること、27.4と26.8c/kWhとありますが1kWhあたり約27セントということ。基本この数字が安ければ安いほど良いということになります。

また、Service to Property Chargeとありますがこれは83セント毎日請求されるのでこの項目も安いにこしたことはありません。

電気料金は州、サバーブによって変わる

電気料金比較サイトはたくさんありますが、政府系のサイトを使いましょう。他のサイトはあんまりあてにならないと思います。

おすすめはこれ。オーストラリアの政府が運営している比較サイト。さきほど紹介したRateがわかりやすく表示してあってとても見やすく、比較も楽でした
https://www.energymadeeasy.gov.au/

私が検討している電気会社

いろいろ探してみましたが、今の所、ReAmped Handshakeというプランにする予定。NSW州ではダントツで安いみたいです。

ReAmped Handshakeのレートは以下の通り。Red Energyと比べて断然安い。。逆に安すぎて怖いぐらい

Red Energy: 27.4 c/kWh + 83.0 c/day
ReAmped Handshake: 22.13 c/kWh + 85.87 c/day

まだ、もう少しリサーチする予定ですが、もし安い電気会社など知っている方がいたらコメントしてもらえると嬉しいです

ツイッターで安い会社を聞いてみたところ、よしさんはPowershopを使っているそうで、この会社も安いと有名。ただこの会社、支払い方が他の会社と違って、使用量を事前に予測して、電気代を前払いするというシステム。時間内に使い切れれば安いですし、使い切れなければ損というシステムです。なんだかプリペイドSIMみたいなシステムですよね。

400ドル分のバウチャー的なものを、300ドル強で買えて(23%オフくらい?)、redeemした後、5、6ヶ月で使い切らないといけないって感じでした!

毎月電気代が80-100ドルくらいなら、お得なプラン、という感じでしょうか!逆に50ドルとかだと使いきれないという難点があります。

— YOSHI🇦🇺27歳海外移住後 爆速就職サラリーマン (@MelbYosh) November 30, 2019

いっしーさんは、AGL。僕の知り合いもAGLを紹介していて人気みたい。Rateを比較してみると以下の通り、ReAmpedが一番安い。ただし、AGLはflybuys pointsや、クーポンがもらえたりするみたい。AGLはカスタマーサービスもよくて土日でもチャットや電話で対応してくれる。ReAmpedは平日ど土曜のみ対応。(緊急対応連絡先はある)無駄なサービスは極力省くタイプ。

実際に、AGLのチャットサービスでReAmpedの方が安いと行ってみたら、普通$75の初回入会割引を$100にしてくれるとのこと。AGLの方が大企業っぽいので、安心感はあるけど、普段カスタマーサービスなんか使わないし、結局安いところが一番良い気がするけどどうだろう。。

Red Energy: 27.4 c/kWh + 83.0 c/day
AGL: 25.355 c/kWh + 78.474 c/day
ReAmped Handshake: 22.13 c/kWh + 85.87 c/day

私はOrigin(2年半)ーRed Energy(3ヶ月)ーAGL(去年から)という感じです。
Redはカンタスのポイントが入るからという理由でオリジンから変えましたが、全体的にみて割高だったので、AGLにしてみました。今のところ不満はありません。 https://t.co/wV0Yy8ng33

— いっしー/Isshi (@isshi_brisbane) November 30, 2019

Reamped Handshakeがやっぱり一番安い。Reamped Energy とReamped Handshakeの二つがあってどっちも同じサービスなのに、Handshakeの方がなぜか安い。一年間口約束(Handshake)だそうで、一応、約束するけど契約解除する料金など早期解約費用などもないとのこと。念のためサポートに連絡とったけど同じサービスとのこと。