シドニーマンションでひび割れ。住民は強制退去

シドニーのMascotにあるアパートメントの住民は6月14日に強制退去を命じられた。

ペットの犬のために部屋に戻ろうとする住人が、アパートに入ろうとすると逮捕すると脅された。

10階建てのアパートの壁にはひび割れが生じた。

住民は、一時的な避難所を与えられたがいつまでこの状況が続くのかはわからない。

6ヶ月前にもOlympic Park周辺にあるOpal Tower Buildingの住民が強制退去させられた。原因はビルが1, 2mm 動いたため。